雛形倶楽部情報データベース
 ホームひな形情報データベース検索フォーム ログイン管理者認証
Internet Explorerで「ページをメールで」や「このページを電子メールで送信」が利用できない
登録者:TAXI
更新日時:
登録日時:2012/08/27(Mon) 04:04:53
カウント数:
分類)PC一般
OS)Windows
メーラー)Windows
ブラウザ)IE(InternetExplorer)
重要度)★
難易度)★★★★
検索キー1)ページ メール
検索キー2)電子メール
検索キー3)送信
コメント
一部のWindowsとInternet Explorer環境で、「ページをメールで」あるいは「このページを電子メールで送信」あるいは「このページをメールで送信」がグレーアウトされて表示され、機能しない場合の対策です。
Windows Live メールなどの電子メールプログラムは予めインストール完了させておいてください。

@コントロールパネルを開きます。表示方法が「カテゴリ」になっている場合は「小さいアイコン」あるいは「大きいアイコン」にしてください。
すると「既定のプログラム」が一覧に表示されています。クリックして開いてください。
※Windows 8において、「既定のプログラム」は、Windows システム ツールからも開くことができます。
Windows 7では、スタートメニューからすべてのプログラムからも開けます。



A「プログラムのアクセスとコンピューターの既定の設定」をクリックします。



B「カスタム」を有効にしてから、ある右のボタンをクリックして展開します。



C「既定の電子メール プログラム」を選択してください」項目でインストールしている電子メールプログラム(ここではWindows Live メール」を選択してから「OK」をクリックします。



Dコントロールパネルは閉じます。

以上でInternetExplorerのページの電子メール送信ができるようになっているはずです。
※上の画像ではWindows メールが表示されていますが、Windows 8でWindows メールを利用する方法は以下にあります。
Windows 8 でWindowsメールを使用可能にする

======================================================

Windows Live メールとWindows メールを両方インストールされている場合に、上記方法ではWindows メールを既定にすることができない場合があります。
このような時は、Windows メールの「オプション」から「全般」-【既定のメッセージング プログラム】で【既定に設定】ボタンを押します。EMLファイルをダブルクリックするとWindows メールが起動し、IEからのページをメールで送信する機能がWindows メールに割り当てられるようになります。
※ 環境によってはできない場合もありますので、その場合はWindows Live メールを使用してください。Windows メールでは、「ひな形の選択」機能を使用します。
Windows Live メールにする際も、Windows Live メールの「オプション」-「メール」から「全般」-【既定のメッセージング プログラム】で【既定に設定】ボタンを押します(これではだめな場合があるため、ここで書いている方法が確実です)。

「Simple Html to Nws Converter」というフリーソフトを使うという手もあります。超便利なのでお勧めです。
http://www.pp-express.info/SHTN/SHTNconverter.htm


旧情報は内容が適切ではないため、削除しました。
URLhttp://ayanaotakashun.com/cgi-bin/database/database.cgi?cmd=dp&num=202
タグ<A href="http://ayanaotakashun.com/cgi-bin/database/database.cgi?cmd=dp&num=202" target="_blank">Internet Explorerで「ページをメールで」や「このページを電子メールで送信」が利用できない</A>
管理パスワード

 - AmigoDatabase