OEひな形講座メールマガジン第13回「マウスストーカー(テントウ虫)」
  (Scriptひな形No.007)
 ※Outlook Express Ver6の方はセキュリティーの設定をしていないとScriptによる雛形が正常に作動いたしません。第1回メールマガジンを参考にして設定変更をしてください。
 ※このメールは転送にして再利用してください。詳細:第2回メールマガジン(メールをリサイクルする方法)



 ブロードバンドが普及し、社会問題として「ネット依存症(ネットジャンキー)」が取り上げられ始めましたが皆様は大丈夫でしょうか?
 ネットが実生活に支障を来すようになる病気ですが、種類は人によって様々。チャットジャンキー、ゲームジャンキー(オンラインゲーム)、BBSジャンキー。。。etc。個人的にひな形ジャンキーってのもあるように思うのですが、あなたは下記のような事はありませんか?

 1.家に帰るとすぐにPCの電源を入れてメールチェック。(ネットジャンキー全般)
 2.メール内容が希薄になる。またはまったくない。。。
 3.ひな形メールを送信してすぐに返信がないといらついてくる。
   返信があっても送ったひな形の事について相手が触れていないと失望する。
 4.ひな形メールを送信して次の日まで返信が無かった場合、不安になって電話してしまう。
 5.メールしなければならない事があっても、新しいひな形が見つかるまでメールが送れない。
 6.ひな形の事しか知らないのに、いつのまにかPC相談役になってしまっている。
 7.見た事のないすばらしいひな形を送られてくると、感動はするが何か悔しい気持ちになる。
 8.メル友にOutlook Express以外の人がいない。(ポスペ使用者と仲がわるくなる^_^;)
 9.メル友のPCに不具合が生じるとまるで自分の責任のように思ってしまう。
10.ハートマークやLOVEに特別な意味合いを感じなくなる。Y
11.お鍋が焦げる。。。^_^;(ネットジャンキー全般)
12.モバイラーと称していつもPCを持ち歩き、キャンプに来てまでテントの中でノートを開く(そんな人間はいないか^_^;)
13.ひな形がすばらしいとその送信者が素敵に思える。(ひな形ジャンキー末期症状です。)

 あなたはいくつ当てはまりましたか? ^_^




 私が最初に見たひな形はマウスにオブジェクトが近づいてくるこのマウスストーカー型ひな形です。単にマウスに寄ってくるだけの単純なscriptでしたが、動くメールの存在を知ったその衝撃は忘れる事はできません。マウスストーカーはたくさんの種類があり、コンセプトが単純な為に新たに企画するのは難しいジャンルです。Scriptの天才Kurt's Free DHTML JavaScriptでは様々なマウスストーカーが提供されています。また、フリーのJavascriptを提供しているHPは日本にもたくさんあります。そうした魅力的なツールをひな形にして送付したいという方も多いと思いますが、htmlでは問題なくてもメールでは不都合な場合がしばしばあります。今日はそんなOutlook Expressひな形の為の特殊なルールのひとつについて説明致します。
 Javascriptをメールにコピーして利用する場合、画像については再度フルパスで指定をし直さなければなりません。ですが、フルパスで指定し直し、自分のPCでは問題なく見えても受信者には画像の部分がとなる場合があります。この理由は画像がメールに取り込まれず、フルパスで指定したままになっているために生ずる現象です。
 そんなとき下記ルールを参考にしてみてください。
 
 ★ひな形ルール「<script>〜</script>間に画像ファイル名(****.jpg,****.gif,****.bmp)を指定してはならない。」 ★

<script>
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・
 myImge.src="フルパス\wakaba1.jpg;"
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・
</script>

 このように<script>〜</script>内に画像ファイル名の指定がある場合、画像はメールに取り込まれません。したがって、自分のコンピューターのみでしか正常に見る事はできないのです。

 機械的に下記のように修正して下さい。


<IMG id=ayanao1 style="LEFT: -1000px; POSITION: absolute" src="c:\フルパス\wakaba1.jpg">//追加します。

<script>
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・
 myImge.src=document.all("ayanao1").src//変更します
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・
</script>


 ひな形の場合、<IMG 〜>で画像を指定してやれば確実にメールに取り込まれます。id=ayanao1は画像に名前ayanao1というを付け、<script>〜</script>内で呼び出すためのものです。この名前は別の変数とバッティングしないようにようにしてください。style="LEFT: -1000px; POSITION: absolute"は画像を枠外に出して、普段は見えないようにするためです。

 これは一例であり、<script>〜</script>にはいろんな形で画像ファイルが使われていますので、この限りではありません。


担当:あやなおたかしゅん
BGM:「蝶々:エチュード Op.25-9」 by Chopin
MIDI:メルフィスの小部屋
配信:雛形倶楽部